エンタメ

杏、Amazonオーディブルを普段から愛用 「知識をインプットする快感ってすごく大事」

杏、Amazonオーディブルを普段から愛用 「知識をインプットする快感ってすごく大事」 画像1

 「Amazonオーディブル プレス向け戦略発表会 2022」が26日、東京都内で行われ、ゲストとして杏、今井翼、森川智之、南沙良が出席した。

 オーディオブックおよび音声コンテンツ制作・配信サービスの「Amazonオーディブル」(以下、オーディブル)は、1月27日から日本向けの会員プランを定額「聴き放題」制に移行することを発表した。

 杏は、同日配信開始となるオリジナルポッドキャスト「Journey To The Origin With Anne」に、企画段階から参加。杏が選んだ1冊の本から、さまざまなテーマにわたる物事の起源をたどる内容で、「日常の彩りとして、気軽に楽しんでもらえるコンテンツになっているんじゃないかな。自信作です」とアピールした。

 普段からオーディブルを愛用しているという杏は「犬の散歩や家事をするとき。あとは寝かしつけで横になるとき、子どもたちに絵本のコンテンツを使ったりもしています。もっと早く知りたかった。(サービスの)始まった瞬間に、昔の私に教えてあげたいです」と語った。

 「誰に聞いてもらいたい?」と聞かれると、「私が育児を始めた頃って、まだワイヤレスイヤホンを持っていなかったのですが、今は周りの音を取り込んで、ながらでインプットできるのが衝撃だった。知識欲じゃないけど、何かをインプットすることの快感ってすごく大事だし、楽しい」と話し、「育児というキーワードを出しましたが、男女年齢に関係なく、いろんな人に聞いてもらえたら」と語った。

 今春には、米国の人気コミック『The Sandman』の日本語版が、今井、森川、南らの出演で配信開始予定。

 会場では、今井が担当したナレーションの冒頭部分が初お披露目された。森川が「めちゃくちゃカッコいいじゃないですか。私、声優プロダクションの社長もやっているのですが、強力なライバルが出てきちゃったな」と語ると、今井は「ありがたいお褒めの言葉です」と照れ笑いを浮かべた。