エンタメ

木下優樹菜“一般人”として初の写真集を発売 再婚の予定については「形にとらわれずに…」

木下優樹菜“一般人”として初の写真集を発売 再婚の予定については「形にとらわれずに…」 画像1

 「木下優樹菜 写真集『CORRECT』」出版記者会見が17日、東京都内で行われ、2020年7月に芸能界を引退した木下優樹菜さんが登壇した。

 本書は、木下さんが“一般人”として初めて出版する写真集。黒のミニスカート姿で登場した木下さんは「いろいろお騒がせしてすみません。今日はお集まりいただきありがとうございます」と緊張気味にあいさつした。

 本書で大胆なショットも披露している木下さん。撮影前にはパーソナルジムにも通ったという。「現在34歳。気付いたら今までなかった部分にお肉が付いたりしていたので、これはマズイと思って、締めるところは締めました」と明かした。

 「芸能人と大差なく見えるが、一般人であることを強調して名乗る理由」を尋ねられると、「事務所に所属していないこと」と「前みたいにバラエティー番組に出たいという気持ちがないこと」を理由に挙げた。

 今後の展望については、「芸能界を引退した優樹菜でも、SNSやYou Tubeで発信できるものがあるならば、何か感じてもらえるならやっていきたいなという思いです」と語った。

 現在交際中の、サッカーJ2・大宮アルディージャの三幸秀稔選手の話題も。本書の出版を応援してくれているといい、「『ゆきちゃんらしく、楽しく、思い出としてやっておいで』と言ってくれました。撮影前に気付いたのですが、かばんの中に手紙が入っていて、『頑張ってね』と。ありがたいなって」と語った。

 記者から、「再婚のうわさも流れてますが、これはCORRECT(正しい)?」と聞かれると、「ずっと一緒にいられたらいいなと思いますが、特に再婚という形にとらわれず、そのときになって考えようか、みたいな感じで話してます。なので(再婚は)不正解です。でも、なくもないです」と話すにとどめた。

 一方、「本書の出版を元ご主人(FUJIWARAの藤本敏史)に報告した?」と聞かれると、「していないです。(本書を)見ているかは分からないです。多分メディアを通じて知ると思います」と苦笑した。