エンタメ

水曜日のカンパネラ新曲がZoffとタイアップ コムアイがゴリラと触れ合い「負けじと動き回りました」

水曜日のカンパネラ新曲がZoffとタイアップ コムアイがゴリラと触れ合い「負けじと動き回りました」 画像1

 メガネブランドZoffのサングラスキャンペーン「A LONG SUNGLASSES V・A・C・A・T・I・O・N」第2弾「雪山で通信篇」のスペシャルムービーが公式サイトにて公開され、3人組音楽ユニット・水曜日のカンパネラのボーカルを務めるコムアイが出演している。

 第2弾スペシャルムービーは第1弾と同様にキャンペーンプロデューサーであるアートディレクターの千原徹也氏を起用し、イラストレーターの永井博氏による印象的な雪山のイラストを設置。メーンビジュアルは写真家の奥山由之氏によるものが使用され、不思議な世界観を作り上げた。

 水曜日のカンパネラによる新曲「雪男イエティ」とタイアップした「雪山で通信篇」は、インパクトのあるビッグシェイプのミラーサングラスをかけて宇宙人を思わせるシルバーの衣装を着たコムアイと、雪山に突如現れるゴリラが触れ合う様子をノスタルジックな演出の物語として完成させた。

 自ら演出を提案する一幕もあった撮影についてコムアイは「一瞬でしたが、相方のゴリラに負けじと動き回りました」と振り返るなど、キャッチコピー「まぶしく生きろ」を独特の存在感で見事に表現した。また、「これから夏で山場のフェスに行くと日差しが強いので、ミラーサングラスがお薦め。他にも種類がたくさんあるので、ぜひZoffに見に行ってみてください」と呼び掛けた。