エンタメ

中山優馬、最近の胸キュンは愛犬 理想の告白は「大学の屋上で風を浴びながら」

中山優馬、最近の胸キュンは愛犬 理想の告白は「大学の屋上で風を浴びながら」 画像1

 映画『ホーンテッド・キャンパス』の公開直前“大学生限定”スペシャルトークイベントが27日、東京都内で行われ、出演者の中山優馬、島崎遥香(AKB48)と竹本聡志監督が出席した。

 第19回日本ホラー小説大賞・読者賞を受賞した同名小説を映画化した本作は、大学のオカルト研究会を舞台に、ヘタレな大学生・森司(中山)が大好きな後輩こよみ(島崎)のために、呪われたキャンパスの謎を解決していく青春オカルトミステリー。

 実際に大学のキャンパスを使って行われた撮影について中山は「学生の方もいて、大学生気分でやっていたので楽しかった。キャンパスライフはいいなと思いました」と振り返り、「皆さん、今キャンパスライフを送っているわけでしょう? ちょっと嫉妬は入っていますよね」と集まった現役大学生たちに羨望(せんぼう)のまなざしを向けた。島崎も「大学に行ったことがないので、すごく新鮮で楽しそうだなと思っていました」と語った。

 来場者に行ったアンケートでは「今、好きな人はいますか」に「はい」と答えた人が96パーセントを占め、中山が「したい。キャンパスやから、やっぱり屋上で大風をあびながら」と理想の告白シチュエーションを明かすと、逆に島崎は「日常生活の中でさらっと言われたい。普通の会話の中で」と明かした。

 理想のデートプランについては中山が「ハワイという話も出ていたけど、旅行に行くのは楽しい。でもハワイはハードルが高過ぎませんか?」と現実的な意見を述べると、島崎は「ヨーロッパに行きたいです。パリが好きなのでパリに。でもやっぱりパリは1人がいいな。美術館で隣にいられたら邪魔かな」とドライな回答で笑わせた。

 また、最近の胸キュンエピソードを問われた中山は「いつも家に帰ると胸がキュンキュンしています。待っている子がいるので」とうれしそうに明かすも、「まとわりついてくるんですよ、愛犬のティンクが。めちゃくちゃかわいい。以上です」と突然の愛犬自慢でファンの苦笑を誘った。

 映画は7月2日から全国ロードショー。