エンタメ

高橋真麻、妊娠発表の土屋アンナを祝福 「3回も結婚できていいなと思います」

高橋真麻、妊娠発表の土屋アンナを祝福 「3回も結婚できていいなと思います」 画像1

 Audible「ハリー・ポッター」シリーズ記者発表会が9日、東京都内で行われ、朗読を務めた俳優の風間杜夫と大の“ハリーファン”というフリーアナウンサーの高橋真麻が登壇した。

 オーディオアプリ「Audible(オーディブル)」は、9日から「ハリー・ポッター」シリーズ全7作品のデジタル・オーディオブックを順次配信する。

 同シリーズの朗読を担当した風間は「大変光栄。最初は私にできるのか不安と緊張があった」としながらも、物語の展開に「自分でもドキドキしながらやっている」と笑顔。現在は2巻の途中まで収録を終えたそうで「老若男女の方に聞いていただきたい」とアピールした。

 また、一人で50人もの登場人物の声を演じ分ける風間は「スネイプ先生など、久々に出てくると、(自分が)どんな声で演じていたかな?と忘れてしまう」と苦労もあるようで、「特に、ハーマイオニーをやっているとすごい疲れる。女の子の声は大変」と苦笑いを浮かべた。

 この日、風間の生朗読を舞台袖で聞き入った高橋は、「声がダンディーでとってもすてき。スーッと耳に入ってきました」と風間の声にうっとりした様子で「同じ声の仕事をする者として、本当にすごいなって思います」と拍手を贈った。

 イベント後の囲み取材では、クリスマスの話題も。一般男性と交際中の高橋は「(予定は)特にまだ決まっておりません。恋愛事情というも日々、変化すると思うので。マイナスになったりプラスになったり、いろいろです」と控えめに回答。

 クリスマス当日は「幸い仕事が入っておりまして、(デートは)その時間次第かな」とし、風間から「大いにすてきな恋愛をして、思い出に残るクリスマスを」とエールを贈られると、「お言葉、胸にしみます」と感謝した。

 一方、第3子の妊娠を発表した土屋アンナの話題も。高橋は「命が宿るというのは素晴らしいこと。改めておめでとうございます」と祝福を述べ、父親が異なる子どもという点については「それぞれの家族の形というものがありますから」とコメントした。

 また「3回も結婚できていいなと思います」とうらやましそうに語り、自身のゴールイン時期を問われると「そういう話は出ていないです。(なかなか)難しいんじゃないですかね」と言葉を濁した。