エンタメ

橋本環奈「結構腹筋使いますね」 CMでニースライディングを披露

橋本環奈「結構腹筋使いますね」 CMでニースライディングを披露 画像1

 女優の橋本環奈が出演するソフトキャンディー「ぷっちょ」の新CMで、新作アニメーション映画『SING/シング』とコラボレーションした「またやっとるわ篇」が、11日から全国でオンエアされる。

 『SING/シング』は、豪華キャストと時代を超えた大ヒットソングが詰まった今春の話題作。本作とコラボレーションした新CMでは、橋本がスターを目指して歌唱コンテストに挑む動物たちと“SING(歌)”を通して共演。パワフルなパフォーマンスとキュートな表情を連発する。

 CMの舞台は、とあるスーパー。音楽をバックにカートを勢いよく押し出した橋本は、くるりとターンしながら軽やかに店内を移動。ぷっちょをひと口食べると橋本の妄想が広がる。

 ここで、映画『SING/シング』予告篇から、ブタのキャラクター、ロジータが、橋本と同じ衣装を着て、歌って踊るシーンがインサートされる。

 妄想から現実に戻ると、山積みのぷっちょ売り場の上を大きくジャンプして飛び越えた橋本がニースライディングで見事に着地し、クールなポーズを決める。そこで「またやっとるわ」と声を掛けたのは店員役に扮(ふん)したおなじみのぷっちょくんだった。

 見どころとなるのは、橋本が両手を突き上げたまま上半身を後ろに反らして、ひざから勢いよく滑り込むカット。サッカー選手のゴール後のパフォーマンスとしておなじみの光景だが、今回は“最高級のうれしさ”を表現するアクションとして、橋本が「イエーイ!」と絶叫しながら同様のポーズに挑戦した。

 本番一発目こそ勢い余って、後ろにひっくり返ってしまった橋本だったが、コツをつかめたのか、その後は順調そのもの。「この動きって結構腹筋使いますね」とちゃめっ気たっぷりにおなかの辺りをさすりながら、OKテークを連発した。

 撮影後、この日が18歳の誕生日だった橋本に、花束とバースデーケーキが贈られた。「キャー、うれしい!」と歓声を上げた橋本は「大好きなぷっちょのCM撮影が、誕生日と同じ日なんて…。とてもすてきな1日になりました」と語り、満面の笑みを浮かべた。