エンタメ

成田凌「僕も早いとこ子どもがほしい」 新CMでイクメン社員役

成田凌「僕も早いとこ子どもがほしい」 新CMでイクメン社員役 画像1

 サントリー「CRAFT BOSS」新CM発表会が29日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める堺雅人、成田凌、お笑いコンビ、ピスタチオの小澤慎一朗が登壇した。

 今回の起用に成田は「小学校5年の時から見ていたCM。撮影後に(ポスター用の)スチール撮影をしている時に、僕ちょっと芸能人になったのかもしれないな…と実感しました」としみじみ。「実家には父のBOSSジャンがあります!」と昔からの“BOSS愛”もアピールした。

 新CM「新しい風・いいコンビ」篇で、成田は堺演じる上司にまったく遠慮しない今風の若手社員を熱演。堺から仕事後に「寿司でも食いに行くか!」と食事に誘われるも「あ、俺、ナマものダメなんで」とあっさり断るなど、従来の価値観からは想像もできない言動で堺に“新しい風”を体感させる。

 「新しい風・誰もいない」篇では、公園で仕事をする成田の様子が描かれており、スカイプで堺から「なんで会社に来ないんだ?」と聞かれた成田は「なんで行かなきゃいけないんですか?」と聞き返す。そこで「もちろん仕事はちゃんとやりますよ」と言いながら、成田が笑顔で抱き上げたのはなんと自分の赤ちゃん。しかも「イクメン」だったという驚きの設定となっている。

 この日、実生活でも「数カ月前にめいっ子が生まれまして」とうれしそうに明かした成田は「仕事が早く終わるたびに実家に会いに帰っているんです」とメロメロな様子。

 そんなこともあって、子どもをあやすのには慣れている成田だが「撮影当日は、赤ちゃん役の男の子が2人、女の子が1人いたのですが、女の子がどうしても懐かなくて。ずっと泣かれてしまい、僕もまだまだだなと思いました」と苦笑い。それでも「子どもが好きなんです。僕も早いとこ子どもがほしいですね」と声を弾ませながら父親願望を明かしていた。 

 一方、最近感じた“新しい風”としては「撮影中に堺さんに言われた一言」を挙げた成田。「本当に気さくな方で、いすを僕たちの方に向けて話をしてくださるんです」と堺の人柄を紹介しつつ「お芝居した後に『成田さんは面白いですね』って言ってくださって。何か褒めてもらえるのかな?と思ったら『どうしてサッカーなんていうスポーツをやるんだい…?』と言われて。そんなこと考えた事なかったな…と思って。すごく新しい風を受けました」と大先輩とのやり取りを笑顔で振り返った。

 新CMは4月4日から全国でオンエア開始。

演出で“新しい風”を受け止める小澤慎一朗(右)
演出で“新しい風”を受け止める小澤慎一朗(右)