エンタメ

有森也実「交通安全習慣を高めて」 新宿警察一日署長に就任

有森也実「交通安全習慣を高めて」 新宿警察一日署長に就任 画像1

 「交通安全。アクション2017新宿」が8日、東京都内で行われ、新宿警察一日署長に就任した女優の有森也実が出席した。このイベントは、新宿警察署が交通安全意識の普及浸透を図るために実施した、参加体験型の交通安全キャンペーン。

 有森は女性警察官の姿で登場。新宿警察一日署長に就任した感想について、「身が引きしまる思いです。こういうお仕事をいただくと、(車を運転する)マネジャーさんにも『安全運転でお願いしますね』っていう言葉が出たり、交通安全の意識がさらに高まります」と話した。

 「新宿にはよく来る?」と聞かれると、「はい。私は東中野に学校があったので、新宿はよく学校の帰りに来ましたし、紀伊国屋に芝居を見に行ったり映画を見に行ったりと、とてもなじみの深い街です」と答えた。

 また、「新宿という街は、通勤通学の方やいろんな方がいらっしゃいますし、外国人観光客の方もたくさん訪れる街です。そういう方たちが交通安全を共通認識として持たれることは大変なことだと思いますが、こういうイベントをきっかけに、交通安全習慣を高めていただければと思います」と呼び掛けた。

 イベントには、女子大生ミスコンユニット「キャンパスクイーン」も登場。交通安全を広く普及するための「交通安全ソング」を踊り付きで披露した。