エンタメ

志田未来、感極まり涙「夢がかなった」 “勝負おパンツ”は「勝負の時にはきます」

志田未来、感極まり涙「夢がかなった」 “勝負おパンツ”は「勝負の時にはきます」 画像1

 『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』の公開初日舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務めた志田未来、声優の矢島晶子、ならはしみき、こおろぎさとみが出席した。

 本作は、25周年を迎えた『映画クレヨンしんちゃん』シリーズの最新作で、志田は本人役で登場する。

 クレヨンしんちゃんの大ファンという志田は、しんちゃん一家の着ぐるみと共に登壇すると「小さいころから『クレヨンしんちゃん』に出るのが自分の夢で、本当に『クレヨンしんちゃんの映画に出る』って思ってずっと頑張ってきて…」と話し、感極まって涙を流した。

 涙の理由について「今回夢がかなってすごくうれしいのと、公開したので、もうしんちゃんに関われなくなるんだ。悲しいなっていうのと、いろんな気持ちで胸がいっぱいです」と明かした。

 また、しんちゃんから“勝負おパンツ”と、直筆のメッセージカードをプレゼントされた志田は「うれしい。まさかしんちゃんから勝負おパンツをもらえるとは思わなかったので、勝負の時にはきます」と笑顔で喜びを語った。

 しんちゃんも「純粋な人に上げて良かった。おらとおそろいだから、くれぐれも大事にしてね~」と応じた。

 また、しんちゃんこと、野原しんのすけの声を担当している矢島は、25周年を迎えた感想として「皆さんが楽しく見に来てくださったおかげです。皆さんに笑ってもらえたり、時には鼻水をすすってもらったりすることがとても幸せです」と思いを語った。

(左から)こおろぎさとみ、ならはしみき、矢島晶子、志田未来
(左から)こおろぎさとみ、ならはしみき、矢島晶子、志田未来