ファッション

日本の職人技が光るトレーニングシューズ ハケ塗りを施したオニツカタイガー

sub1 オニツカタイガーは、人気シリーズの「NIPPON MADE(ニッポンメイド)」から、職人の手作業による刷毛(はけ)塗りを施した新作「ULTIMATE TRAINER SH(アルティメイト トレーナー エスエイチ)」を、11月7日から伊勢丹新宿本店メンズ館で先行販売、11月23日から国内のオニツカタイガー直営店の一部で発売する。 

  この商品は、日本の職人技術を追求した「NIPPON MADE」シリーズからの新作で、1980年代に発売したトレーニングシューズ「ULTIMATE TRAINER」をベースにしている。 

main  天然皮革のアッパー(甲被)に、職人の手で一足ずつ丁寧にホワイトの刷毛塗りを施したのが特徴で、刷毛跡をあえて残すことで漆喰(しっくい)のような立体感をもたせた。刷毛塗りはすべて手作業で行っているため、ひとつずつ表情が異なり、シンプルながら気品のある仕上がり。クラシカルな装いにもオススメだ。
 メーカー希望小売価格は2万8,000円(税別)。