ファッション

Weedから肌にやさしい涼感マスク 通気性に優れた機能素材採用

肌にやさしい涼感マスク発売 通気性に優れた機能素材、Weed 画像1
Weed 「リポトレンタアンニ冷感ハイブリッドマスク」

 

 アパレル会社のWeed(岡山県笠岡市)はこのほど、さらさらとした感触が体感できる涼感素材(ハイパーストレッチシャンブレー)を使用した「リポトレンタアンニ冷感ハイブリッドマスク」を発売した。

 表地と裏地は吸水性と速乾性に優れた熱量放出の大きい涼感素材を採用。さらに裏地には通気性がよいメッシュ地を加え、紫外線を抑える機能も施した。

 耳にかけるゴムは、伸縮性に優れ長時間の着用にも耐えられるというマスク用の丸ゴムを使用し、着け心地を工夫した。マスクの形状は鼻筋からあごにかけた中央部分が膨らんでいる立体構造の密着タイプだ。

 サイズは、大人用のレギュラーとラージのほか、子ども用もそろえた。子ども用は耳にひもをかけるタイプで、成長に合わせて密着度を調節できる。

 大人用はモカベージュ、ベージュ、ネイビーの3色。子ども用はベージュとネイビーの2色。価格はいずれも税込み1320円。Weedの公式オンラインストアで販売している。

 Weedは「機能素材を使用し、通気性、速乾性を強化した」と話している。