ファッション

組み合わせは20億通り! 靴医学の専門家が作るセミオーダーシューズ

img_221089_11

 足に合わない靴を履いていると、それだけで相当な疲労の原因になる。だからファッションとしての見た目よりも実用性だが、せっかく履くならデザインも気に入った靴の方がいい。理学療法士が創業した「旅ゆかば」 (仙台市)は、好みに合わせて形・色など20億(!)通りのアレンジが可能なセミオーダーシューズ「あるかいん」を9月17日(木)に発売する。

 長年、オーダーメイドインソール作りやメディカルフットケアに携わってきた旅ゆかば。その過程で、「もっと自分好みの色や形が選べる靴が欲しい」「足の大きな女性にも履ける靴が欲しい」「足が痛くならず、また出歩きたくなる靴が欲しい」「装具を使っていてもおしゃれに履ける靴が欲しい」などの相談を受けてきた。そこで誕生したのが「あるかいん」だ。

img_221089_2

 靴のタイプはスニーカー、ブーツ、スリッポン、マジックバンドの4種類から選べ、サイズ展開は21~27cmの7サイズ。ノーマルとワイドの2タイプから靴幅を選択でき、カラーは5カ所のパーツごとに12色から選ぶことができる。靴の脱ぎ履きが便利なダブルファスナータイプもある。履き心地はもちろん、歩き心地にも配慮した靴はいかが? 価格は税込み3万8,500円。