ファッション

行き場のない動物たちが安心して暮らせる場を シェルター建設を応援できるチャリティーアイテム

201207-item062

 京都発のチャリティー専門ファッションブランド「JAMMIN(ジャミン)」(京都府京田辺市)とNPO法人アニマルレフュージ関西(アーク・大阪府豊能郡)がコラボ。引き取り手の見つからない猫が過ごすシェルター設置や保護動物の医療費に充てるためのチャリティー付きのアイテムの販売を、12月7日に始めた。12月13日(日)まで、JAMMIN ECサイトで1週間の限定販売。

 ファッションアイテムとして「街で着られる」をコンセプトにデザイン・製作。商品には、2008年から保護動物が安心して暮らせるシェルターの建設に取り組んでいる兵庫・丹波篠山の豊かな自然をバックに、星空を見つめる犬猫が描かれている。空に描かれた星の数はちょうど30。アークの30年の歩みを表現している。

 販売価格はTシャツ 3,500円など(700円の寄付と税込み、送料別)で、JAMMIN ECサイトで購入できる。今回のコラボアイテムを購入すると、1アイテム購入するごとに700円が「アニマルレフュージ関西」にチャリティーされ、「サンクチュアリ(安心・神聖な場所)」と名付けた「篠山アーク」に、現在2棟ある犬舎のほかに猫舎を建設するための資金・保護した動物たちの医療費として活用される。