ファッション

日本初! サボテン由来のレザーシューズ 「grandeur papa」オープン

img_255692_3

 環境保護や動物愛護の観点から欧米を中心に広がるエコレザー。フリースタイル(東京)は、日本初となるサボテン由来のビーガンレザー「DESSERTO(デセルト)」を使用したアイテムを取り扱うサステイナブルブランドサイト「grandeur papa(グランドール・パパ)」を5月5日(水)にオープンした。

 DESSERTOは、環境に配慮したメキシコ発のビーガンレザー。見た目は本革と遜色(そんしょく)がない一方で、柔軟性や耐水性に優れ、伸縮性や通気性も兼ね備えた天然由来のエコ素材として世界で注目されているという。約半年ごとに収穫可能な成熟したサボテンの葉を使用。かんがい施設が不要で継続的に収穫できるサボテンは、サステイナブルな原料としても優れている。

 第1弾として発売するのはサボテンレザーシューズ「アニバーサリー」(税込み23,980円)。シンプルなデザインで、長時間歩いても足に負担をかけないクッション性と安定性が特長。カラーは、カクタスグリーン・サンドホワイト・ロイヤルネイビーの3色展開。オープンを記念して、シューズ購入者に靴ひもをプレゼントする。