SDGs

プラスチックフリーのエシカルリップ 女性一人で立ち上げたコスメブランドがMakuakeに登場

main

 日本のプラスチック生産量は世界3位、特に容器包装用のプラスチックは世界2位にもなる。コスメのきらびやかなパッケージや包装にはプラスチックが使われていて、近年注目されている海洋プラスチック問題を考えると心穏やかではいられない。また、容器や包装だけではなく、チークやアイシャドウ、口紅などの原料にもマイクロプラスチックが配合されているケースもあるという。

sub2

 そんな中“女性本来の美しさ”と“環境・社会への貢献”を追求するブランド「Menary(メナリー)」(東京都武蔵野市)から、国内初の完全プラスチックフリーのエシカルリップ「BENI」がクラウドファンディングサイト「Makuake」から先行発売されている。リップスティックは細かいパーツが多く、プラスチックフリーにするのが他のコスメよりも難しいという。BENIは通常のスティック型ではなく、コンパクト型を採用。プラスチック不使用でもデザインと利便性を損ないたくないというこだわりによってたどり着いた形状だ。

sub17 sub16

 また、材料に動物由来の成分やアルコールを使用していないので、ビーガンやムスリムでも楽しめる。オレンジやクスノキ木、ティーツリーなどを配合し、自然なイランイランの香りがふたを開けた瞬間から楽しめる。カラーはどの肌にもなじみやすいダーク系の赤で、価格は1つ税・送料込み4,500円。