グルメ

漁師飯や磯料理が好きな人は注目! 第3回フィッシャーマンズ・フェスティバル開催

_prw_PI6fl_E4U8QX0d SAKANA&JAPANプロジェクト ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル実行委員会は、日本各地の魚介料理を満喫できる大規模な食のイベント第3回「ジャパン・フィッシャーマンズ・フェスティバル~全国魚市場&魚河岸まつり~」を11月16日~19日の4日間、東京・日比谷公園で開催する。

_prw_PI4fl_dX1AFrKh 世界の海沿いの都市で開かれるフィッシャーマンズ・フェスティバルは、ヨーロッパ各国の港町からアメリカの漁港、そして、日本になじみのあるグアム島などでも開催されているが、魚をたくさん食べる日本においても人気のイベントだ。昨年11月に行われた「第2回ジャパン・フィッシャーマンズ・フェスティバル『全国魚市場&魚河岸まつり』」は、4日間で12万人もの人が来場した。

_prw_PI2fl_qiHCMRTV 第3回となる今回の出展数は前回の60店舗から約80店舗に増加。全国の味自慢の漁師飯や磯料理が一堂に集まり、日本各地の魚介料理を満喫でき、大人から子供まで、日本全国の魚介類を食べ尽くせる4日間になりそうだ。

 また、来場者の投票によってグランプリを決める漁師自慢の旬の魚プライドフィッシュと、国産魚を使ったファストフィッシュの料理・商品コンテストなどが行われる「第5回 Fish─1(フィッシュワン)グランプリ」(11月19日のみ)も同時開催する。