グルメ

“ブルゴーニュの神様”の系譜を堪能する一夜 総額250万円分のワインと厳選料理

czMjYXJ0aWNsZSM1NTg5NCMxOTg2MzEjNTU4OTRfYmJrSUdvYXdkWC5wbmc ワイン好きなら、アンリ・ジャイエ(Henri Jayer)という名前をご存知かもしれない。“ブルゴーニュの神様”“神の手を持つ男”などと呼ばれる伝説のワイン醸造家だ。食マーケティング専門のfavy(東京)と飲食店のコンサルティングを行うsubLime(同)は、シェフが企画する食体験イベントと参加者をマッチングするプラットフォーム「ReDINE(リダイン)」の提供を開始。オープン記念として、3月31日(土)に行われるソムリエ・山下公博氏によるイベント「Henri Jayer Dinner ブルゴーニュの神様の系譜を堪能する一夜」の参加者を募集している。czMjYXJ0aWNsZSM1NTg5NCMxOTg2MzEjNTU4OTRfT2xvYmx1SHFKZi5qcGc

 今回のイベントで提供されるのは、アンリ・ジャイエ氏とその後継者たちによるワイン5本。その総額はなんと250万円! ただ、2006年に他界したアンリ・ジャイエ氏のワインは今や非常に入手困難。今回は“宝石のよう”と形容される伝説の醸造家の味(Vosne Romanee Cros Parantoux 1996)が満喫できる貴重な機会だ。ワインに合わせたフルコース(「ホワイトアスパラガスアルフォルノ フォンドゥータ サフラン」「焼鯖寿司赤ワイン味噌醤油海苔で巻いて」「春の苦味野菜と和牛のすき煮仕立て」「天然クロマグロ、古酒マリネ、焦がし新玉ねぎ」など)も厳選された内容だが、参加費は1人180,000円とかなりのお値段。でもアンリ・ジャイエのワインだったら、この値段もありかも!?czMjYXJ0aWNsZSM1NTg5NCMxOTg2MzEjNTU4OTRfVEVYQU5vdmZkUC5qcGc