グルメ

暑い日のすっきりラーメン スーパーフードで炭水化物の罪悪感も軽減

main 暑い日でも汗をかきながらラーメン、という人は少なくないが、たまにはすっきり冷製ラーメンはいかが? 鶏と野菜のポタージュスープのラーメン店「鶏ポタTHANK」(ビースタイル・東京)で、夏季限定の『冷製トマトのモリンガ麺』がスタートした。

 モリンガは北インド原産の木で、90種類以上も栄養素を持つというスーパーフード。食物繊維はレタスの18倍、鉄分がほうれん草の10倍、ビタミンEはケールの19倍、βカロテンはかぼちゃの13倍だという。そのモリンガが麺に練りこまれている。鶏ガラスープ、豆乳、レモン汁などが合わさったトマトスープには、サラダチキンや野菜、モッツァレラチーズをトッピング。自家製のパクチー油がアクセントだ。sub4

 ラーメン=炭水化物、と気にしてしまいがちな人も、これなら罪悪感なく食べられる。でも、スープが残ったら、〆にご飯を入れてリゾット風にして食べられると聞くと、やっちゃいそう。で、やっぱり罪悪感に悩むかも~!

■お茶の水店:東京都千代田区神田錦町1-14-7 紅雪ビル 1F

■大門店:東京都港区芝大門2-1-13 芝大友ビル 1F