グルメ

夏といえばスイカ!スイカといえば塩!だが、 塩をかけるプリンって・・・?

能登すいかの輪島プリン
能登すいかの輪島プリン

 季節もの、期間限定という言葉に弱い人も多いのでは。プリン専門店「la reves」(ラ・レーヴ、石川)は、夏の新商品「輪島プリン能登すいか」(税込み390円)を7月21日(土)に発売する。日本海に面した砂丘や、能登一帯に広がる赤土地帯で栽培される夏の風物詩、能登すいか。確かに夏の果物といえばスイカだが、それをプリンにすると・・・。見た目は赤いスイカに似た薄ピンク色。その他の食材は能登産卵、牛乳、生クリームなどで、プリン従来のとろとろでなめらかな食感は残しつつ、みずみずしい能登すいかのさっぱりとした甘みを閉じ込めている。そしてこのプリンならではの食べ方は、塩! スイカには塩、という人のために、すいかプリンでもその食べ方を楽しめるように、天然の能登塩を付けている。好みで塩加減を調整して、おいしくいただこう。プリンに塩――今後定番となるかも!?