グルメ

スタバのスパークリングに新フレーバー ストロベリーレモネードを発売

1_original スターバックス・コーポレーション(米国)と、サントリー食品インターナショナル(東京)は、「スターバックス スパークリング ストロベリーレモネード(ローカロリー)」を9月25日から全国の「セブン-イレブン」2万437店で先行発売する。

 「スターバックス スパークリング」シリーズは、スターバックスならではの、厳選された素材を使用した爽快感を楽しめるスパークリングドリンク。新商品は、スターバックスが厳選したコーヒーチェリー(生豆を含む)由来のカフェインを配合するとともに、レモンとストロベリーの果汁に、アップル・ココナッツの果汁を組み合わせ、すっきりとした後味と爽快感が特徴となっている。カラダに優しいローカロリー設計(100mlあたり19kcal)というのもうれしい。

 容量は390mlで、価格は税別140円。