グルメ

とろける食感のスイーツ 時間が経過すると“とろけない”と不満に思う人が多く・・・

czMjYXJ0aWNsZSM0ODAwMiMyMDkwNDkjNDgwMDJfenJsZHN0dVFKUC5qcGc とろける食感を楽しみにして買ったスイーツ──だが、いざ食べた時に「とろけていない」と感じた経験はないだろうか? ローザンヌ(岡山県)が、男女約2,400人を対象に焼きたて系スイーツの「とろける食感」に関して調査を実施したところ、“時間がたつととろけなくなる”と不満に思っている人が多いことが判明した。

czMjYXJ0aWNsZSM0ODAwMiMyMDkwNDkjNDgwMDJfZk9ZZU1PaXhjRy5qcGc  「とろける」という表現が多い中で、時間が経過した商品に関してどう思うかとの問いに、約7割の人が「とろけない・パサパサになる」と回答。時間が経過したものについては諦める人が多いのかもしれない。czMjYXJ0aWNsZSM0ODAwMiMyMDkwNDkjNDgwMDJfbEV1YXlJREtReS5qcGc

 そこで、同社が販売したのが、混ぜる前は普通のチーズケーキだが、混ぜると「とろとろ」になり味が変わる新感覚のチーズケーキ。同時に行った質問では、半数強の人が混ぜると「とろとろ」になるケーキが流行(はや)ると答えた。いつでも、とろけた食感が味わえるチーズケーキ、気になる人は試してみたら?