グルメ

「悪魔のおにぎり」、絶好調 4週間で20万個売れる大ヒット

sub1 名前からしてそそられる「悪魔のおにぎり」。ローソンストア100(東京)で9月から販売されているこのおにぎり、1カ月ですでに20万個が売れる大ヒットだ。この数は、通常のおにぎり新商品の2倍の売れ行きとか。現在、増産体制を整えて対応中だ。

 まだ食べてない、という人のために説明すると、天かす、麺つゆ、青のりをご飯にまぜ込んだおにぎり。シンプルなレシピながら、おいしくて止まらない、どんどん食べ続けてしまう「悪魔的なおいしさ」が、名前の由来で、料理レシピサイトなどでも話題になっている。

main

 発売からわずか3日間で2万5,000個を販売、その勢いが衰えず、SNSなどでも「夜食にぴったり」「絶妙な割合」「定番化して」など、反響が続々。とりあえずご近所にお店があれば、お味見を。