グルメ

日本だけの特権!? エシレバターの焼き菓子専門店

img_169122_2 フランスの発酵バター、エシレ。そのままパンにつけてもおいしいけれど、これで作ったお菓子の風味は格別だ。そんな焼き菓子を楽しめる専門店 ECHIRE PATISSERIE AU BEURRE (エシレ・パティスリー オ ブール)が24日、東京の伊勢丹新宿店にオープンする。

 エシレはフランスの中西部、大西洋に面するヌーヴェル・アキテーヌ地域圏の人口3,000人ほどの小さな村。土壌に恵まれた環境で育った牛たちの乳から、木製チャーン(撹拌機)を使い、伝統製法をかたくなに守って作り続けるバターは、クリーミーな口あたりと芳醇な香りが特長だ。

エシレ サンボリック
エシレ サンボリック
img_169122_3
サブレサンド ブール/ラムレザン/ピスターシュ

 同店では、エシレバターのフルラインアップと、このバターをふんだんに使った、ここでしか買えない焼き菓子を入手できる。中でもオススメが、「フィユタージュ」(税込¥1,404)。何層にも重なったパイ生地が織りなすざっくりとした食感、香ばしくジューシーなバターの風味を楽しめる。エシレで作った焼き菓子の専門店、実は本国フランスにもない、日本だけの特権!?