グルメ

ひとりで食べてはいけない・・・ “死を招く”?ホラーメニュー!

20190117_サスペリア イチゴやプリンセス、ハロウィーンなどをテーマにしたメニューはよく聞くけれど、一人では食べてはいけない食事って?「監獄レストラン ザ・ロックアップ」(パートナーズダイニング・東京)は、1月25日(金)に公開されるホラー映画『サスペリア』とコラボしたメニューを期間限定で販売している。限定コラボメニューは、「魔女たちの儀式 串刺しチキンとパスタ」(税別730円)、「嘆きのトマトソース鍋」(同580円)、「緊縛のイタリアンレモネード」(同550円、TOKYOのみ650円)、「踊る魔女たちのレッドアイ」(同)の4種類。赤色をテーマカラーに、劇中のシーンや登場人物をイメージした内容になっている。映画を見た後に食べると、そのシーンがリアルに蘇るかも!? 限定メニューを提供しているのは、TOKYO(新宿)・OSAKA(梅田)・NAGOYA店。販売は2月17日(日)まで。