グルメ

さすがエールフランス エコノミーでも雲の上の美食が楽しめる

img_175730_1 美食の国、フランスのエアライン、エールフランス航空で、パリの老舗FAUCHON(フォション)のメニューが新登場する。プレミアムエコノミーとエコノミークラス限定。4月1日からスタートだ。

 事前予約制のア・ラ・カルトミールは、日本発、パリ発両方のフライトで楽しめる雲の上の美食として好評だ。4月から始まる新しいメニューの「FAUCHON-フォション」は、パリ、マドレーヌ広場で130年を超える歴史を誇る老舗高級食料品店のもの。前菜は柑橘類と帆立貝の組み合わせ、赤玉ネギのピクルス添え。メインがホロホロ鳥の胸肉ローズマリー風味、ココナッツとコリアンダー風味のニンジンのムース添え。チーズはカマンベールで、デザートはピスタチオ、フランボワーズ、レモンの3種のマカロンだ。

 ちなみに「FAUCHON-フォション」の料金は、12ユーロ~28ユーロ または 4,000~8,500フライング・ブルーのマイルと交換。