グルメ

「食べログ ラーメン百名店 2019」 新店も続々選出!

イメージ
イメージ

 今や“世界のラーメン”。訪日観光客のグルメの目的の一つに数えられているジャンルだ。老舗から次々にできる新店まで、日本に住んでいても知り尽くすのは大変だ。そこで口コミの本領発揮。「食べログ ラーメン 百名店 2019」(カカクコム・東京)が発表された。

 「うまいもの、いま食べるなら、このお店。」をコンセプトに、カジュアルなジャンルで高い評価を集めた100店を発表するグルメアワード。「ラーメン 百名店」は今年で3回目、東京・東日本・西日本の3エリアごとに100店を選出した。初選出店はTOKYOが29店、EASTは32店、WESTは30店と、いずれのエリアでもおよそ3割のお店が入れ替わった。

 東京を市区町村別に見ると、新宿区が最も多く10店。次いで千代田区・杉並区が各2店ずつ増やし7店。初選出店のうち、「迂直」(杉並区)、「銀座 八五」(中央区)はともに2018年12月開店ですでに人気の行列店。WESTの府県別の選出店数は、大阪府62店がトップ。京都府16店、兵庫県7店の順。EASTは神奈川県の40店が最多となった。さて、今日のお昼はラーメンかな。

TOKYO:https://award.tabelog.com/hyakumeiten/2019/ramen_tokyo/

EAST:https://award.tabelog.com/hyakumeiten/2019/ramen_east/

WEST:https://award.tabelog.com/hyakumeiten/2019/ramen_west/