グルメ

具がおもしろい! ちくわやホタテ入りパンが東武池袋「パン祭」に集合

 img_198447_2 好きな物を挟んで食べられるのが、サンドイッチの“料理”としての魅力。東武百貨店池袋本店で、11月13日から「IKEBUKUROパン祭」を開催、さまざまなパンを扱う約80店舗が集結する。 

今回の注目は。特に北海道産の食材を使ったパンは必見だ。たとえば北海道産小麦を使用したバゲットに、オホーツク産ホタテを挟んだパンや、脂がのったイベリコ豚に十勝産チーズを乗せてこんがり焼き上げたパン、北海道噴火湾ホタテと王様しいたけのXO醤ピロシキなど。ほかにも柿のサンドイッチや、なますの入ったベトナムのバインミーサンドイッチなど、具が特徴的なおもしろいサンドが楽しめる。