グルメ

今年の冬はビール鍋がおすすめ 〆はご飯や麺ではなく、パン!

ビールを投入したら蓋をして約15分煮込みます
ビールを投入したら蓋をして約15分煮込みます

 寒い季節になると恋しくなる鍋類。あなたが一番好きな鍋は何? チーズ、トマト、納豆など、毎年違ったトッピング(具材)が話題になるが、今年は「ビール鍋」に挑戦してみない?

 神奈川県厚木市のビアレストラン「Bakery&Beer Butchers」(ベーカリーアンドビアブッチャーズ)は、水を一滴も使わずビールのみで具材を煮込む「ビール鍋」を11月19日(火)から冬メニューとして提供する。キャベツ・トマト・キノコ・ジャガイモ・ニンジンなどの野菜と、店内で作った自家製ウインナー・ベーコンを煮込むビール鍋。使うのは「ヴァイツエン」という小麦ビールで、グツグツと煮込むとうまみたっぷりのスープが出来上がる。ビール酵母の発酵香が微かにみそを思わせ、白みそ鍋のような、濃厚なポトフのような、ほかでは体験できない味わいが特徴だ。〆はご飯や麺ではなく店内で焼いた自家製のパン。“つけパン”として最後の一滴まで楽しめる。ディナータイム限定で、2~4人用が税別3,980円。