グルメ

すわいがにを堪能しよう! くら寿司の「旬の極みシリーズ」キャンペーン

1_normal

 回転寿司チェーン「無添くら寿司」を運営するくら寿司(堺市)は、「本ずわいがに二種盛り」、「熟成大とろ」をはじめとする「くら寿司 旬の極みシリーズ」のキャンペーンを、2月7日から全国のくら寿司で開始する。

 このキャンペーンでは、11月、12月と好評だった“かにの王様”本ずわいがにをリーズナブルな価格で楽めるラインアップを用意。使用している本ずわいがには、世界三大漁場の1つであるカナダの東海岸などで水揚げされたもので、国産のものよりも冷たい海で育つため、身はぎっしり詰まっていて、甘みもぎゅっと濃縮されているのが特徴だ。

 「本ずわいがに二種盛り」(生本ずわいがに棒肉・大盛本ずわいがに軍艦、税別200円)は、生の本ズワイガニだからこその、プリプリとした食感に濃厚な甘味と豊かな風味が楽しめる握りと、大盛のほぐし身を贅沢にのせた軍艦の食べ比べが楽しめる。また、「本ずわいがに ユッケ軍艦」(同100円)は、かにの豊かな甘みに、とろっとした温泉卵とユッケたれが食欲をそそる絶妙なコンビネーションの一皿だ。

 このほか、ミナミマグロとホンマグロの大とろ部分の中から、より脂乗りが良いものを選別した「熟成大とろ」(同200円)も登場する。