グルメ

ありそうでなかった甘辛系! ドイツ生まれの調味料でソーセージ、ポテトもぐっとおいしく

sub1

 ドイツで名物のグリルソーセージ、カリーブルストを食べた、という人は、時々懐かしくなって探してみることも多い、あのスパイシーなカレーケチャップが、ついに日本でも発売された。ソーセージはもちろん、ポテトに、オムレツや目玉焼きに、唐揚げやハンバーグにもイケそうだ。カレー風味のケチャップ「カレーケチャップ」(税別330円)を販売しているのはフラット・クラフト(東京)。

sub2

 ドイツやオランダのスーパーでは、ケチャップと並んでカレーケチャップが普通に販売されているが、日本人も大好きなカレーとケチャップをミックスしたこの味、ありそうでなかった調味料だ。ドイツ生まれのカレーケチャップを参考に、日本人の味覚に合わせ、子どもから大人までみんなで楽しめるようスパイスは控えめに調合した。トマトの甘みと酸味にカレーの辛みが加わった絶妙な味だ。