グルメ

和牛生産者を応援しよう! JA全農が産地で厳選したセットを特別価格で提供するサイトを開設

和牛

 JA全農が運営する産地直送ショッピングモール「JAタウン」は、特設サイト「日本の和牛」を開設した。このサイトは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で販売が滞っている和牛肉について、産地で厳選したセットを三つのコースで特別価格・送料無料で購入できるもの。家庭で和牛を楽しみながら、生産者を応援できるキャンペーンサイトだ。

 年間15万トン程度生産される和牛肉の大半は、焼肉等の外食で消費される。また、近年のインバウンド需要の拡大や、輸出用の増加(2019年度は4,339トンと前年比122%)が和牛生産者の経営を支えてきたが、それがコロナ禍で一変した。

(C) みのりみのるプロジェクトAGRIFUTURE
(C) みのりみのるプロジェクトAGRIFUTURE

 緊急事態宣言は解除されたものの、外食を控える傾向は続いているほか、海外からの旅行者も戻っていない。このままでは日本で生まれ、世界に誇る食材である和牛が失われることにもなりかねないため、JA全農は今回のキャンペーン「日本の和牛」を企画した。

 「日本の和牛」キャンペーンのコース内容(税・送料込み価格)は以下の通り。

松コース:7,000円/セット

竹コース:5,000円/セット

梅コース:3,500円/セット