グルメ

ミニストップの「フローズンヨーグルト」にパイナップル味 果汁果肉率40%アップ、発酵乳の清涼感を味わおう

iMkAm1LOwgJHRYfjQNvw

 アイスクリーム売り場に並んでいる“フローズンヨーグルト”、厳密には「発酵乳」なのでアイスクリームと違って賞味期限があり、だからこその清涼感がある。ミニストップで創業以来40年間人気のフローズンヨーグルトに、限定フレーバーの「フローズンヨーグルト パイナップル」(税別149円)が登場した。

 2年前に発売されたパイナップル味と比べると、果汁果肉率が40%アップ。パインのフレッシュな果実感と、ジューシーな果肉の味わい、ヨーグルトのコクと清涼感が楽しめる。この季節のおやつにうれしい味だ。