グルメ

もっちり杵つきみたらし餅 「東京屋台餅」が今年も発売!

毎年大人気の期間限定商品「東京屋台餅」
毎年大人気の期間限定商品「東京屋台餅」

 餅はきなこか、それともあんこか、それとも磯部。この餅はさしずめ、磯部とみたらしのいいとこどりだろうか。老舗和菓子屋 「築地ちとせ」が、毎年人気の「東京屋台餅」の販売を今年も開始した。

築地ちとせ
築地ちとせ

 「東京屋台餅」は、もっちりと伸びの良い杵(きね)つき餅で、関東吟醸生じょうゆを使った甘辛いみたらしだれをたっぷり包んだ餅菓子だ。「包んだ」というところが特別。ひとくちかじると、中からとろりとみたらしだれがあふれ出す。別添の江戸前のりを巻いて食べると、江戸情緒香る屋台風磯部餅として楽しめる。6個入864円(税込み)。店舗は羽田空港内の特選和菓子館(第一旅客ターミナル)と、フードプラザ店(第二旅客ターミナル)にあるので、帰省する際の手土産にもぴったりだ。