グルメ

大きくて甘い梨「にっこり」の最高峰 「栃木プレミアム」の出荷始まる

大きくて甘い梨「にっこり」の最高峰 「栃木プレミアム」の出荷始まる 画像1
栃木県 農政部経済流通課 「にっこり 栃木プレミアム」

 栃木県のオリジナル品種の梨「にっこり」の中でも高い糖度を誇る「にっこり 栃木プレミアム」の出荷が始まった。

 栃木県は梨の生産量全国第3位。県オリジナル品種のにっこりは、通常の梨より大きく、甘く、10月中旬から11月にかけて出荷される「晩生の梨」として知られる。

 にっこり栃木プレミアムは、にっこりの中から、糖度13度以上、重さ800グラム以上のものだけを厳選した梨。形の良さなど見た目も、一つ一つ手に取って確認する。にっこりの“最高峰”としてブランド化された「プレミアム商品」梨だという。

 栃木県設定の一定基準を満たした、高品質の栃木県産農産物を「栃木プレミアム」として出荷できる認証制度の対象商品。現在、にっこり栃木プレミアムのほか、イチゴの「スカイベリー」が、栃木プレミアムとして認められている。

 にっこり栃木プレミアムは、JAうつのみや梨専門部と、JAなす南梨部会が「栃木プレミアム認証生産団体」として出荷する。