グルメ

神戸市産、規格外の完熟和梨を発泡酒に活用 六甲ビール、「秋梨WEISS」1000缶限定販売

czMjYXJ0aWNsZSM1MjYwMiMyNTYyNDgjNTI2MDJfc1dPbkJiV1BFdS5qcGc

 本来なら廃棄されるはずの規格外の完熟和梨を、発泡酒に活用! 六甲ビール(有限会社アイエヌインターナショナル・神戸市)は、大きさもバラバラで表面に傷があり規格外品となったものの、味はスーパーで並んでいるものと遜色ない神戸市産の梨を活用した発泡酒「秋梨WEISS」の販売を10月23日から始めた。1,000缶の限定販売。

 規格外となった新水・幸水・豊水の3種類の梨を使用。傷がついているものはそこから酸化している可能性があるので、丁寧に取り除き、渋みなどがある皮や芯も取り除いた。一つ一つ皮をむき、ミキサーにかけてCO2を送り続けたたるの中に入れ、極限までビールと梨の酸化に気をつけ、丁寧に下処理。500Lのビールに対し70kgの梨を使用し、ヴァイツェン本来の味に加え、梨のみずみずしさとほのかな甘さが生きた発泡酒に仕上がった。

 兵庫県を中心とした一部地域の店舗と、六甲ビールウェブサイトで販売する。350ml缶税込み500円。注文はサイトから