グルメ

新年の気分には和の柄がぴったり 和菓子屋のチョコ最中

心よせ 結 イメージ
心よせ 結 イメージ

 和菓子好きはもちろん、ふだんは洋菓子でも新年は和の気分、という人にぴったりの最中、「心よせ 結(ゆい)」(叶 匠寿庵・大津)が1月16日に発売される。

心よせ 結 パッケージ
心よせ 結 パッケージ

 最中種(もなかだね・最中の皮)に印刷している色とりどりの和柄は、「草花やその色に想いを込めて贈る」日本ならではの奥ゆかしい文化を表現。それぞれの柄にはハート形が隠されており、ちょっと先のバレンタインにも贈れる可愛らしさだ。柄は10種類ある。中身のチョコレートは、香ばしい最中種に合う和の風味で、抹茶は京都宇治茶、きな粉は厳選された大豆を丹念に煎り上げた風味豊かなものだ。