グルメ

ショコラとワインのマリアージュ ノイハウスのバレンタイン

珠玉の体験「ワインペアリングシリーズ」

 おいしい濃厚なショコラにアルコールを合わせる人は少なくない。どんなショコラに何のお酒かはもちろん嗜好(しこう)の世界。ベルギーチョコレートの老舗、ノイハウス(ストークグローバル・ジャパン・東京)は、今年のバレンタインに向けてワインとのマリアージュを楽しめるショコラをすすめている。

 この「ワインペアリングシリーズ」は、赤、白ワインそれぞれと組み合わせることができる6種のチョコレートシリーズ。元来ワインもチョコレートも、何層も重なる複雑な風味を持つため、これらを組み合わせることでお互いの絶妙な味わいを引き出し合う。ベルギーのレストランガイド「 Gault & Millau (ゴ・エ・ミヨ) 」のワインエキスパートと、ワインソムリエ Sepideh Sedaghatnia (セピデ・セダガートニア) 、そしてノイハウスがチームを組み、それぞれ6種類のチョコレートを作り上げた。贈り物はもちろん、家でのひと時もリモート飲み会も、このペアリングでちょっと優雅な時間になるかもしれない。

◇ワインペアリングボックス◇

 6個入 (6種各1粒) ¥1,600(税別) 12個入 (6種各2粒) ¥3,300 (同) 24個入 (6種各4粒) ¥6,500 (同)