グルメ

「行きた~い、淡路島」 長期熟成古酒のペアリング体験

ワイングラスで高級古酒を飲み比べ

 緊急事態宣言下にある自治体の住民には、うらやましい! と言うしかないイベントが、淡路島の劇場&レストラン「青海波 -SEIKAIHA-」で開かれる。完全予約制、お酒好きのためのペアリングイベント 「新しいお酒の世界 ~國酒(くにざけ)の希少な長期熟成古酒の体験~」。 2月の毎週土日限定だ。

「古酒の舎 -KOSYUNOYA」 2階バー

 日本全国100蔵以上を巡り、厳選した熟成期間原則10年以上の濃厚な香りと深い味わいをもつ長期熟成ヴィンテージ酒「古昔の美酒(いにしえのびしゅ)」を55銘柄販売している「古酒の舎 -KOSYUNOYA-」。今回は各回6名限定イベントで、香り高く爽やかな余韻が残る「2000朝日川(あさひかわ)」や、口に入れた瞬間に爽やかに香る「2009幻の瀧(まぼろしのたき)」などの選りすぐり10銘柄の高級古酒(日本酒、梅酒、焼酎)と、チョコレートやドライフルーツ、バニラアイスなど、それぞれに合うペアリングを、専門スタッフの解説と共に堪能できる。参加費は5,000円(税別)。予約は070-3349-9150(受付 12:00~19:00)へ。