グルメ

絶品卵を食べ比べ 「高級たまごバイキング」がJR立川駅に出現

幻の卵屋さんで絶品たまごを食べ比べ
幻の卵屋さんで絶品たまごを食べ比べ

 コロナ禍で、鶏卵農家の美味しい卵も出荷できない事態に陥っている。そこで日本たまごかけごはん研究所(東京)が始めたのが「幻の卵屋さん」。北海道から沖縄までの約80種類の卵が日替わりで産地直送され、1個単位で選んで詰め合わせて購入できる仕組みで、各地に出現中。JR立川駅の東改札内に、3月12日から3月21日(11時〜21時)に登場する。

 値段はどれでも6個で税込み800円。時には1個600円相当の卵や、一般流通に出回っていない希少な卵が並び、離島からは産みたてが空輸で届くなどプレミアムな卵も。ユズや酒かすの香りがする卵や、しっかり味が付いていて調味料が要らないぐらいの卵、黄身が真っ赤な卵や真っ白な卵など、味・色・香り、どの卵もそれぞれ違った味わいを楽しめる。

たまごかけごはんと相性抜群の商品もズラリ 
たまごかけごはんと相性抜群の商品もズラリ

 幻の卵屋さんで絶品たまごを食べ比べ卵かけご飯と相性抜群の商品もズラリ! 全国各地の絶品卵を美味しく食べ比べて、卵生産者を応援しよう。

幻の卵屋さんで絶品たまごを食べ比べ
幻の卵屋さんで絶品たまごを食べ比べ