グルメ

日本酒アイスクリーム「SAKEICE(サケアイス)」 伊勢丹新宿店にポップアップストア登場

main

 えだまめ(東京)が運営する東京・浅草にある日本酒アイスクリーム専門店「SAKEICE」が、3月31日から4月6日の間、伊勢丹新宿店(本館地下1階フードステージ)にポップストアを出店する。天山酒造(佐賀県小城市) とコラボした「日本酒アイス-七田-」のアイスを数量限定で販売。また、隣の天山酒造のブースでは、実際の「七田」の日本酒を購入できる。

sub3

 SAKEICEは日本酒を混ぜ込んだアイスクリーム酒かす入りのアイスクリームや、微量のアルコール分(1%未満)を含有したアイスクリームとは異なり、原料に日本酒をたっぷりと使用。高アルコール度数の大人の味わいを実現した。2020年3月に東京・浅草に「SAKEICE Asakusa Shop」をオープン、以降、ネット通販も行っている。

 今回コラボした天山酒造は、創業1875年の酒蔵。使用する酒米の約90%は地元佐賀県産の山田錦・さがの華で、地元の米・水にこだわった酒造りをしている。「七田」は天山酒造の6代目蔵元・七田謙介氏が、2001年立ち上げた特約店限定の純米酒。穏やかで気品ある香りと、米のうまみと酸味のバランスが特徴。「七田 純米七割五分磨き 山田錦」を使用した「日本酒アイス-七田-」は、「山田錦」のうまみを最大限まで引き出した独特の味わいが楽しめる。

sub2

 販売する日本酒アイスは「七田」のほか、「男山」「柚子(ゆず)」「抹茶」「チョコレート」。アルコール度数は3.5%なので、車を運転する予定が無い時に味わおう。「紫あまざけ」はノンアルコール商品なので、子どもも食べられる。全て100ml/税込み432円。