グルメ

昭和最後の古酒ブレンド 33万円なり!

熟成酒「くおん」

 丁寧に年を重ねれば、どんなものでも味わいが深まる。日本酒ももちろんその一つ。昭和の古酒をブレンドした希少な日本酒の熟成酒「くおん」(story・東京)が限定発売された。税込み33万円だ。

 日本酒を長期熟成したヴィンテージ古酒は、深い味わいと熟成香に魅了されるファンも多く、ウイスキーやワインのように資産としての注目度も高まっている。「くおん」は、昭和最後の1988年古酒と、44年前の1977年古酒をぜいたくにブレンド。イタリア製のビンテージボトルで、証明書同梱の高級感ある特注ケースに入っている。注文はホームページの問い合わせから。