グルメ

おうちでルームサービス 王道洋食から食のSDGsまで

main

 まん延防止措置が適用されて、まだまだ、いや、ますます出づらくなっている。でもおいしいものは食べたい。そこでホテルニューオータニ(ニュー・オータニ、東京)の「お家でルームサービス」第3弾、SATSUKI洋食メニューがスタートした。親しみある王道洋食から、“食のSDGs”に取り組む大豆ミートメニューなど、12種類からじっくり選んで、家でゆっくり楽しもう。

 たとえば下町ビーフシチュー。コクのある伝統のデミグラスソースで5時間かけて丁寧に煮込んだ国産牛は、ホロっととろける味わい。たっぷりの野菜とともに味わう、THE 王道洋食だ。ブラックキーマカレーは、大豆の成分から抽出した植物性タンパク質を肉に見立てた“大豆ミート”を使っている。大豆ミートメンチカツも、大豆だけれどお肉感たっぷりだ。たまにはホテルのデリバリーで、厨房仕事をさぼってみたい!