グルメ

行きたい、行けるか? 鳥取砂丘 プリン屋のかき氷

img_258863_1

 夏になったらかき氷。でもこの状況でどこに行けば? だが、もし行けるなら行ってみたいかき氷屋さんがオープンした。場所は鳥取砂丘前。名峰“大山”の氷を使用した、プリン屋(Totto PURIN)が運営するかき氷の専門店「さんかく氷」(OMOI・鳥取市)だ。

 夏の鳥取砂丘にもっと休憩できる場所があったら、という思いからできた店。夕方は透き通った日本海に夕日が沈んでゆき、夜はイカ釣船のいさり火がゆらゆらと夜空を照らす場所。そこで食べられる新しい名物が、“砂プリン氷”。粉末カラメルのジャリっとした食感が、まるで砂のような感覚なのに、美味しいという不思議な体験が待っている。砂丘で遊んで熱くなった身体を冷やしてくれるはずだ。