グルメ

まるでステンドグラス! 5色に輝く長崎の「南山手ステンドグラスプリン」

色鮮やかな5色の南山手ステンドグラスプリン

 長崎市の世界遺産・大浦天主堂の色鮮やかに輝くステンドグラスを、ジュレで表現! 同市・グラバー通りのプリン専門店「長崎南山手プリン」  は、大浦天主堂のステンドグラスをイメージした赤・青・黄・緑・紫の5色とプレーンのプリンのセット「南山手ステンドグラスプリン」(税込み2,690円)の販売を始めた。公式オンラインショップでの限定販売。

 色鮮やかなジュレは天然素材。赤色はハイビスカスの花、青色はバタフライピー、紫色はハイビスカスとバタフライピーの花を一緒に煮出し、黄色はパインピューレ、緑色は抹茶とパインピューレを使用。いずれもパインピューレ、バニラビーンズとレモン果汁を使用している。

色鮮やかな5色の南山手ステンドグラスプリン

 これまで色あせの問題から賞味期限は製造当日のみとしており、通信販売での販売を行ってこなかった。しかし、コロナ禍が長引く中、通販でも届けられるよう改良。店舗では3種の天然素材を混ぜ合わせて表現した南山手ステンドグラスプリンを、通販用に5種に分けそれぞれ単色にすることで、色あせを防ぎ発送に耐えられる商品を開発した。

 鮮やかに輝くジュレの食感と滑らかなプリンの舌触り、天然バニラビーンズの上品な甘い香りがハーモニーを織りなす。風味付けにレモン果汁効果で、暑い日でもさっぱり味わえる。

色鮮やかな5色の南山手ステンドグラスプリン