グルメ

保存料不使用のグリーンマーク商品を冷凍化販売 調理レシピ冊子付き「つるしベーコン・ウインナー・チャーシュー」セット

調理例
調理例

 贈り物で定番のベーコンやハムなどの加工肉商品。しかし、使用される食品添加物が気がかりな人もいるかもしれない。1975年以来、発色剤・着色料・保存料・リン酸塩を使用しないグリーンマーク商品のハムなどを造り続ける信州ハム(長野県)は、人気の「燻り(いぶり)つるしベーコン」「あらびきポークウインナー」「肩ロースチャーシュー」の3点を冷凍セットにした商品を8月から発売する(自社通販サイトは先行販売)。

 同社グリーンマーク商品は保存料不使用のためチルド(0〜10℃)での販売だが、賞味期間は通常商品に比べ短く、買い置きができないので不便との声もあった。そこでコロナ禍で店頭での買い物の回数が減少した現在、買い置きのニーズが高まったことを受け、冷凍商品(-18℃ 以下)として販売する。

商品画像

 グリーンマーク商品の組み合わせは2種類。肩ロースチャーシュー210g、燻りつるしベーコン162g×2、あらびきポークウインナー100gがセットになった FG-340が3,240円(税込み)。それより肩ロースチャーシュー×1とポークウインナー×2が多いFG-570が5,400円(同)。冷凍商品の賞味期間は製造日から90日だが、解凍後は当日も含め2日間以内となっている。

 また商品に付いてくる「調理レシピ冊子」は、長野県の「おいしい信州ふーど公使」・野菜ソムリエ上級プロのNAHO(太田奈穂)さんが監修したもの。レシピは、グリーンマーク商品と、フードロス解消を意識し家庭の常備野菜を使う、「健康いきいきメニュー」を5つ紹介している(QRコードから動画も閲覧可能)。