グルメ

本場イタリアンの「リナストアズ」日本1号店 持ち帰りのイタリア食材も充実

リナストアズ表参道
リナストアズ表参道

 イタリアといえば目下、東京五輪の男子100メートルで金メダルを獲得した“人類最速”のイタリア人、ラモント・マルチェル・ヤコブスが話題。その舞台となった国立競技場にほど近い東京・表参道に、イタリアンデリカテッセン・レストラン「リナストアズ」(アール・ティー・コーポレーション・東京)の日本1号店がオープンした。本場イタリアの食料品などを取りそろえ、持ち帰りの品々も充実している店だ。

 イタリアのジェノバ出身の創業者リナにちなんで名付けられたこの店は、1944年にロンドンのソーホー地区にオープン。手作りのフレッシュパスタ、生ハム、チーズ、アンティパスティなど、故郷の味を求める在ロンドンイタリア人コミュニティの“ハブ”になっている。

バジル風味のレモンバターソース
バジル風味のレモンバターソース

 表参道店は、オープンシアター型のキッチンとパスタ工房を併設し、やはり手作りのフレッシュパスタなどが楽しめるほか、隣接のデリカテッセンでも生ハム、チーズ、フレッシュパスタ、パニーニ、ドルチェ、コーヒーなどを持ち帰りで購入できる。

テイクアウトの食品も充実
テイクアウトの食品も充実

 レストランの内装も本国のオリジナルスタイルを踏襲したピスタチオグリーン。青山通りから道を折れると、この色の外装が目印だ。コロナ対応で店内のテーブルにはアクリル板なども設置されているほか、近々、近隣エリアへの自転車デリバリーや、来店前のテイクアウトWEB事前予約サービスを導入予定だという。