グルメ

まるで宝石箱! 老舗果物専門店のフルーツゼリー

6種のフルーツが輝く宝石箱のような『フルーツジュエル』
6種のフルーツが輝く宝石箱のような『フルーツジュエル』

 鮮やかに輝く見た目が、まるで宝石箱のよう! 福島県内を中心に宮城・茨城・埼玉・東京の各都県に展開するフルーツタルト販売・カフェの「フルーツピークス(fruitspeaks)」(青木フルーツホールディングス・郡山市)に、手のひらサイズのフルーツゼリー「フルーツジュエル」が登場した。

 5cm×5cm×5cmのキューブ型入りで、いちご・もも、ブルーベリー・キウイ・パイナップル・みかんの全6種類。なめらかでクリーミーなバニラムースの上にジューシーなフルーツをトッピングし、さっぱりとしたゼリーで閉じ込めた。箱を開けたときに、フルーツがかわいらしく美しく映えるよう、キューブの大きさやフルーツのトッピング・カット方法にもこだわった。

『いちごジュエル(左上)』『キウイジュエル(上段中央)』『パイナップルジュエル(右上)』『ももジュエル(左下)』『みかんジュエル(下段中央)』『ブルーベリージュエル(右下)』
『いちごジュエル(左上)』『キウイジュエル(上段中央)』『パイナップルジュエル(右上)』『ももジュエル(左下)』『みかんジュエル(下段中央)』『ブルーベリージュエル(右下)』

 テイクアウト価格で1個税込み324円。フルーツジュエル専用のオリジナル化粧箱に入った3個入り(同1,080円) と6個入り(同2,106円)のセット販売も用意。好きな組み合わせのフルーツジュエルを選べる。価格は箱代込み。

 「フルーツピークス」は、創業98年の果物専門店「フルーツショップ青木」から生まれたフルーツタルト&カフェ専門店。全14店舗のうち9店舗がカフェ併設。フルーツ本来のおいしさを引き立たせるため、甘み・酸味に合わせて生地とクリームを使い分け、全てのタルトを1つずつ自社で手作りしている。