グルメ

明治が「まるごと野菜かぼちゃのクリームスープ」発売 具材たっぷりの“食べる”スープ

明治が「まるごと野菜かぼちゃのクリームスープ」発売 具材たっぷりの“食べる”スープ 画像1
明治 「まるごと野菜かぼちゃのクリームスープ」

 

 明治(東京都中央区)はこのほど、電子レンジなどで簡単に温めることができるレトルトスープ「まるごと野菜」シリーズから、「まるごと野菜かぼちゃのクリームスープ」を発売した。オープン価格は218~228円。容量は200グラム。

 「まるごと野菜かぼちゃのクリームスープ」は、野菜のうまみが溶け込んだ、具材たっぷりの“食べる”スープ。定番のクリームスープをベースにカボチャを組み合わせ、深みある味わいに仕上げたという。スープには、カボチャ、ニンジン、ジャガイモを食べ応えのある大きさで入れており、1袋で2分の1食分の野菜(生換算60グラム)を取ることができるという。

 また、明治は「まるごと野菜」ブランドのスープシリーズも順次、賞味期限の延長と「年月」表示化を実施し、食品ロスの削減や物流の効率化を目指すという。