グルメ

「ココナッツサブレ」から「焼き芋」味 半世紀超のロングセラーブランド、期間限定テイスト

main

 近年、昔懐かしいものをポジティブに楽しむ“レトロカルチャー”が若者を中心に流行している。そんな中、昭和生まれのロングセラーのお菓子が、近ごろ人気の「焼き芋」テイスト&レトロなパッケージで登場!

 “サクサクッ、あきないおいしさ”が売りの日清シスコ(東京)の「ココナッツサブレ」。1965年夏に誕生して以来、原材料や製法をほとんど変えることなく続く、人気のロングセラーブランドだ。8月30日から、ひと昔前の文化を現代の新しい感性で再解釈して楽しむ「ニューレトロ」(New + Retro) をテーマにした「焼き芋」味を、全国で期間限定販売する。20枚(5枚×4袋)入り。

sub1

 専門店も次々と登場し、とろけるような柔らかさで甘さが際立つ“グルメ焼き芋”をモチーフに、甘みの強い“焼き芋”の味わいを再現した。パッケージは、昔ながらの“焼き芋屋台”がメインのレトロで親しみやすいイラスト。5枚ずつの個包装でいつでもサクサクした食感が楽しめ、シェアもしやすい。昔ながらのシンプルなおやつ、“焼き芋”のホッとする味わいを、ココナッツサブレで!