グルメ

コンビーフのイメージを変えるかも! 静岡・伊豆白浜の天然塩、厳選黒毛和牛使用の「ぶっかけコンビーフ」

ぶっかけコンビーフ
ぶっかけコンビーフ

 静岡県・伊豆白浜の下田市にある「特選黒毛和牛牝専門 焼肉U」 (UKAI・静岡県下田市)は、地域の美しい海の海水から手作りした天然塩と、上質な黒毛和牛を使用した「ぶっかけコンビーフ」を開発! 地域の特産品として、クラウドファンディングプロジェクトで9月1日から全国展開する。

 クラウドファンディングサイトCAMPFIREで、最大20%オフで商品を購入できる。CAMPFIRE限定商品も数量限定で用意。受付期間は9月30日まで。目標支援金額は20万円。

 焼肉Uがある伊豆半島の下田市は、人口約2万人の小さな町。都心から海水浴を目的とした観光客が多く、夏の売上に頼っている面が大きいという。コロナ禍で観光業も打撃を受け続ける中、伊豆を代表する新しい特産品をと開発したのが「ぶっかけコンビーフ」。

中身
中身

 焼肉Uで厳選した和牛テールを4時間煮込んでホロホロの柔らかさに。肉のうま味とコク、ニンニクのパンチ力が絶妙にマッチ。伊豆白浜の海水から手作りした塩は、海の香りと優しい塩気でコンビーフのおいしさを引き立てている。そのまま食べても、卵かけご飯に添えたり、パスタやサラダ、豆腐にかけたりしても。焼肉Uでは、このコンビーフを使ってチャーハンを作っているとのこと。ご飯に混ぜるだけで、チャーハンのような味わいになるという。

 従来のコンビーフへのイメージをガラッと変える「ぶっかけコンビーフ」。新しい発想で活用すると、料理のバリエーションを広げてくれそうだ。